ツタヤの漫画、コミックレンタル料金はいくら?店舗と宅配を徹底比較

鬼滅の刃やONE PIECEなどに代表される漫画ブームによって「ツタヤ漫画レンタル」が注目されています。安く・手軽に・宅配でも店舗でも借りられるとして人気のツタヤ漫画レンタル。

 

漫画をレンタルすると借りるだけなので、漫画を管理するスペースなども必要ありませんので、たくさんの漫画を読みたい場合などにも最適でしょう。ですが気になる点としては料金ではないでしょうか。

 

レンタル料金が高い場合だと、レンタルよりも購入した方がお得ですよね。実際「料金や使い方がわからず、利用したことがない」という声も少なくありません。

 

そこで今回、ツタヤの漫画、コミックレンタルについて、店舗・宅配両方の料金や使い方を詳しくご紹介します。

 

ツタヤ店舗での漫画レンタル料金は?

早速ですが、ツタヤでの漫画レンタルの料金を見ていきましょう。店舗での漫画レンタル料金は、実は店舗によって個別に定められており、訪れるお店ごとに料金が異なります。

 

ですので全国料金が統一していませんので、店舗によって高かったり安かったりしますが、一般的な相場としては、以下ような相場多くなっています。

ツタヤ店舗の漫画レンタル料金の相場

レンタル日数 料金
当日 50円~
2泊3日 70円~
7泊8日 90円~
5冊セット(7泊8日) 400円~
10冊セット(7泊8日) 600円~
20冊セット(7泊8日) 1000円~

※税抜価格

たくさん借りるほど単価が安くなり、おおよそ一冊あたり数十円程度と、非常に安くレンタルできる形です。また店舗の強みとしては、曜日ごとに行われる店舗独自の割引など受けられるチャンスがあったりします。

 

他にも、公式アプリ(TSUTAYAアプリ)で受け取れるクーポンなどがあり、実際は上記金額よりもさらに安くレンタルできる可能性も含まれており「たくさんの漫画を、出来るだけ安くレンタルしたい!」という方へおすすめです。

 

宅配コミックレンタルの料金

ツタヤの漫画宅配レンタルは「ツタヤディスカス」と呼ばれるサービスの一種として提供されています。宅配レンタルの手続きは簡単で、希望の漫画をオンライン上で選択するだけで、自宅に送られてくる仕組みです。

 

返送も、自宅への運送業者の集荷かコンビニ返却を選べるため、手間がかかりません。宅配レンタルの料金には「コミックのレンタル料」+「送料」がかかります。

 

一度にたくさん借りるほど、1冊あたりのレンタル料が安価になりますが、送料は高額となります。具体的な金額は、以下の通りです。

 

借りる冊数 料金
3冊~14冊 1冊150円+送料
15冊~24冊 1冊120円+送料
25冊~30冊 1冊90円+送料
送料
  • 3冊~10冊まで1000円(税抜き)
  • 11冊~15冊まで1200円(税抜き)
  • 16冊~30冊まで1500円(税抜き)

もっとも単価が安くなるのは、上限である30冊を借りたときです。1冊あたり140円と、宅配レンタルでは破格の金額で借りられます。それ以外では、送料とコミック単価の切り替わりである15冊セットが1冊あたり200円と比較的安価です。

 

希望の冊数に応じて、どちらかになるよう調整すると良いでしょう。なお、レンタル期間はいずれも20泊21日(発送時からカウント開始、期限内にツタヤに到着するよう返送する)と非常に長いため、ゆっくりと好きなタイミングで読めます。

 

1冊からレンタル可能?

ツタヤ店舗での漫画レンタルであれば、1冊から対応しています。「この1冊だけ購入できなかったので、ひとまずレンタルで読みたい」といった希望も叶えてくれますよ。

 

ただし1冊の場合、1冊あたりのレンタル単価は若干高額になりますので、ほかのシリーズなどとできるだけまとめてレンタルした方がお得です。一方の宅配レンタルでは、1冊のレンタルには対応していません。

 

最小では3冊からレンタル可能ですが、その場合は1冊あたりの単価がおよそ483円と非常に高額となってしまいます。少ない冊数のレンタルでは、店舗レンタルを利用する方が無難です。

 

実は借り放題のサービスも存在する

ツタヤの一部店舗では、旧作コミックが借り放題になる「TSUTAYAコミック定額」サービスを実施しています。所定の月額費用を支払うと、旧作コミックを月に何冊でも借りられるサービスです。

 

興味のある古いシリーズを一気読みできますから、漫画好きにとってはとても嬉しいサービスだといえるでしょう。店舗によって金額や同時に借りられる冊数など、サービスの詳細は異なります。

 

たとえば、東京都中野区にあるTSUTAYA JR中野駅前店では、月額1,320円(税込) にて旧作コミック借り放題、同時レンタル冊数は5冊までとして提供されています。

 

また、コミックに加えて旧作DVDも借り放題になる「TSUTAYAプレミアムコミック+」も月額1,650円(税込)で提供中です。DVDや漫画を思う存分楽しみたい方の、心強い味方となってくれるでしょう。

 

なお、希望の店舗がTSUTAYAコミック定額に対応しているかどうかは、以下より簡単に確認できます。

 

<詳細>
TSUTAYAコミック定額対応確認

 

ただし、大変お得なサービスですが、最近では残念ながらサービス自体が終了している店舗も多いです。もし最寄りのTSUTAYAが対応していないのであれば、旧作コミック借り放題に代わる、新たなサービスの登場を待ちましょう。

 

店舗と宅配レンタルはどちらがお得?

それではツタヤの店舗レンタルと宅配レンタル、どちらがお得でしょうか? 金銭面で考えるならば、店舗レンタルの方が圧倒的にお得です。

 

上記でご紹介したように、店舗レンタルでは1冊あたり数十円と非常に安く漫画を借りられます。キャンペーンやクーポンを利用しない場合でも、レンタル単価が100円を超えることは多くありません。

 

一方の宅配レンタルは、もっとも安価となる30冊レンタルでも1冊あたり140円です。単純に料金だけを比較すれば、店舗レンタルが優れているといえます。

 

では店舗で漫画を借りるのが一番いいのか?という疑問ですが、メリットやデメリットももちろんあります。店舗レンタルの場合、料金が強みとなりますが宅配レンタルの強みは、レンタルの手軽さです。

 

店舗を訪れる必要もなく、自宅から好きな漫画のレンタルを申し込むだけで届きます。返却も、希望すれば自宅まで集荷に来てもらえるため、全く手間がかかりません。

 

できるだけ安く借りて、いっぱい漫画を読みたい!という方には店舗レンタルを、できるだけ手間をかけずに漫画レンタルをしたい!という方には宅配レンタルをおすすめします。

 

ツタヤで漫画を借りる流れ

最後に、実際にツタヤで漫画レンタルする流れを店舗・宅配に分けてご紹介します。どちらの形式も、初めての方でも簡単にレンタルできるよう工夫されていますから、ぜひ目を通してみてください。

 

店舗で漫画をレンタルする流れ

  • STEP.1
    Tカードの発行とレンタル利用登録

    ツタヤの店舗レンタルでは、会員証となるTカードを作り、レンタル利用登録を行う必要があります。運転免許証やパスポートなどの本人確認書類を持って、レンタルを行いたいツタヤ店舗を訪れましょう。

    店員に「初めて漫画レンタルをしたいのですが」と申し出ると、Tカードの発行及びレンタル登録用の申込書を渡されますので、記入します。名前や連絡先などの一般的な項目を記入し、身分証を提示して確認してもらえば完了です。なお店舗によっては、多少の年会費を求められる場合もあります(店舗ごとに年会費の有無、金額は異なります)。

    レンタル利用登録の申込書に関しては、すでにTカードを持っていて、Yahoo JapanのIDも持っている方はアプリからも事前記入できます。店舗で申込書を記入するのが面倒だという方は、試してみても良いでしょう。ただしアプリから記入したとしても、最終的に店舗で身分証を提示しなければならないため、あまり手間は変わりません。

  • STEP.2
    好きな漫画を選びレンタル

    無事にレンタル登録が完了したあとは、店内のコミックレンタルコーナーを早速訪れてみましょう。借りたいコミックが見つかったら、ケースから取り出してレジに持って行き、会計をするのみです。

    レンタルは有人・セルフどちらのレジでも対応しています。会計後は、バーコードに返却期日が記載されているため、忘れずにチェックしておきましょう。

    なお漫画の在庫確認は、店頭を訪れずとも公式サイトやツタヤアプリからも簡単に可能です。自分の良く行くツタヤを選択し、希望の作品を検索してみましょう。

  • STEP.3
    読み終えたら返却

    読み終えたあとは、再度ツタヤ店舗を訪れて、店員かレジの近くに設置されている返却ポストへ返すのみです。期日内にしっかりと返却すれば、別途の料金も一切かかりません。

    ちなみに、もう一度訪れるのが面倒だという方には、有料の「郵送返却サービス」をおすすめします。郵送返却サービスとは、レンタル商品を専用の袋に詰め、ポストに投函するだけで返却できるサービスです。

    店舗ごとに実施の有無や料金は異なりますが、郵送用のバッグ1つにつき150円程度で申し込めます。

  • レンタル完了

宅配コミックレンタル利用の流れ

  • STEP.1
    ツタヤディスカスへ登録

    宅配レンタルでは、最初にツタヤディスカスへの登録が必要です。登録はツタヤ公式サイトから可能で、DVDやブルーレイのレンタル権利が付いてくる月額有料会員と、付いてこない無料会員のどちらかを選択して登録します。

    ひとまずコミックのレンタルを行いたいという方は、無料会員を選択すると良いでしょう。登録は簡単で、漫画が届く住所などの連絡先情報や、漫画レンタルで使用する支払い情報(クレジットカードorソフトバンクまとめて支払い)を登録するのみです。

  • STEP.2
    コミック検索と発送指示

    無事にツタヤディスカスへの登録が終了したあとは、いよいよ借りたいコミックを検索します。公式ページから借りたい漫画のタイトルや作者名を入力して、在庫があるか確認しましょう。

    在庫情報が〇で「カートに入れる」となっている漫画は、今すぐにレンタルできます。カートに入れるボタンを押し、画面上のカート確認のページから発送指示を出すだけで完了です。

    希望のコミックが専用の袋に入った状態で、ヤマト運輸にて郵送されてきます。お届けは発送日から1~3日後、午前中までの注文は当日中に発送されますので、すぐに届きます。

    在庫情報が×で「貸し出し中」となっている場合は、残念ながらほかのお客さんからの返却を待つ必要があります。レンタル在庫は随時復活しますので、小まめにチェックしてみましょう。

  • STEP.3
    到着後、読み終えたら返送

    無事に到着し、ゆっくりと読み終えたあとは返却しましょう。返却は簡単で、ヤマト運輸のドライバーに集荷へ来てもらうか、コンビニを訪れて送り返しの手続きを行います。

    まずは到着時の袋にコミックを戻し、コミックと一緒に同封されていたヤマト運輸の送り状を取り出します。自分の名前や住所など必要事項を記入したのち、袋に付いている透明のポケットへ入れましょう。

    あとは、こちらも付属していた「アンビタッチ」という白い固定具で、ファスナーが開かないように固定すれば完了です。

    ヤマト運輸に集荷の依頼をかけるか、セブンイレブンやファミリーマートなどヤマト運輸の集荷に対応したコンビニに袋を持って行きましょう。

  • レンタル完了!

漫画の中身を確認したい場合

店舗もそうですがツタヤディスカスなど漫画をレンタルする場合、漫画の内容を一度確認しておきたいと思った時ってありませんか?事前に知っている漫画ならまだしも、ジャケットで気になった漫画などは内容が分かりませんよね。

 

ツタヤディスカスでは借りるだけで、立ち読みの機能はありません。ネットで調べるとある程度の内容は分かりますが、出来る事なら漫画を立ち読みしたいと思うでしょう。そんな時は電子コミックのサイトを使うことをおススメします。

 

電子コミックのサイトでは無料で立ち読みが可能です。どんな内容か気軽に確かめることができるので、もし気になっている漫画があった場合はまず立ち読みをしてみましょう。

 

電子コミックの立ち読みならば、店員さんの目線などに気を遣わなくてもいいですし、何よりも手元のスマホやPCなどから素早く読めるというのが利点です。

 

まとめ

このページでは、ツタヤの漫画レンタルの料金や利用方法について、店舗・宅配のどちらについてもご紹介しました。より安く漫画をレンタルしたい方には店舗漫画レンタルが、より手軽にレンタルしたい方には宅配漫画レンタルがおすすめです。

 

どちらの方法もメリット・デメリットがありますので、ご自身の都合などにあわせるといいかもしれません。また出来るだけ安くレンタルをするのであれば、多くの冊数を借りる事です。

 

実際にレンタルをする方法なども簡単ですが、出来るだけ面倒なことは避けたい場合はネットでレンタルする方が手間がかからないのでいいかもしれません。